« えええ?殿!!とのーーーっ! | トップページ | さげびな »

読みだけはいいらしい

宅の主人は(爆

佐川急便に4年いるのだが、

辞める前は3セクに居たのだ。第三セクター。。。

なんだか会社の雲行きが、私には怪しく感じて、

「多分辞め時だ。みんなは気が付いてるか?」

と訊けば、

「うんにゃ、呑気なもんだ。」

という。

そっかそっか、じゃ、今辞めろ。

給料の減額が始まって、みんなが気が付き始めると退職者が殺到する。

そうなれば退職金の滞る、査定が変わる

なんらか問題が出てくるぞ。

そうなってからじゃもう遅いから、

今のうち辞めろ。

もしものときのために、今のうちに労金も借りて、実績作っとけよ。

なんか不思議そうにはしてたけど、

スイカはそのように動いた。

学校を卒業してからずっと勤めた会社だ。。

引き止められて、そのために甘い言葉もチラツカサレたようだけど、

それでも円満に、退職金のその年数の満額もらった。

積み立てあるから当然なんだけど、当然が当然でなくなるのが末期だ。

その退職金は、私が再浮上を狙うときに

「がんばれ」と、全額、貯金も足して出してくれた。

「俺ってあんたから佐川に沈められたぁ」

とよく言うのだけど、

「いやぁ、どうかなそれは(笑」

と答える。

昨日ふと

「あんたが逆上せるから言わなかったけど。。。」

とスイカが言い出す。。

「誰にあっても、あんなにいい時に辞めたのは、バヤ(と呼ばれてる)しかいないって

そう言われるんだよ」

ん?

「あのね、あの後から転がるように会社が悪くなって、

いまサービス残業ばかりで、36歳の本給が16万。

手当てが付いても20万イカないって。。。。」

スイカは少なくとも30万はいつも越えてたし

ボーナスこそ少なかったが、夏で50は超えていた。

その頃に、私は「もう辞めろ」といったのだ。

「あんたの読みが、外れたことが無い。

それは俺がいつもそう思ってることだよ。。。だからきっと大丈夫さ。」

私が疲れて見えてたのかな。

なんだかちょっと天狗になったよ。

|

« えええ?殿!!とのーーーっ! | トップページ | さげびな »

コメント

タイミングってあるけど、そういうの先読み出来る人っているんだよねぇ。

親父がね、その手の人で、国立の研究所でブイブイ言わせてた真っ最中に
辞めるって言い出して、「なんで今??」 ってかなり言われたのよ。 
本人曰く、解らないけどあの時以外ない、って思った、という、
いわゆる野生の勘らしいんだけど(w)。 
その後、研究所があちこちの違うトコと合体したりして
それはもうてんやわんやになっちゃって・・・。
ある程度後ろ盾のある人はなんとかかんとか納まったけど
普通の人達は酷い目にあったんだって。 
親父は後ろ盾ない普通の頭のいい人だったから、残っていたら大変だったろう
と未だに同期の連中に言われてる、って苦笑いしてた。

でも、アタシは全然駄目w
どうも、その手の能力は遺伝しないらしいwww

投稿: KOOL | 2010年4月 5日 (月) 08時24分

うちの旦那も読みがいい人です~

なんか ふと的確な指示をするんですよねー☆
私なんかただ盲でついて行くのみ・・・

まぁ、得難いすごい才能だっちゃ♥

投稿: かりネコ | 2010年4月 5日 (月) 22時13分

それはさ、多分、うちは商売人の家だったので
小さい頃から体得出来るようには、親はしていたんだと思う。
だからで、遺伝じゃないよ、訓練だ。
KOOLも、本当ならその資質はある。あるけど、使う必要がなかったんだ。

でも、おもしろいね。
そういう父とかジジイとか、父性が絡むと
同じような子に育つもんだねぇ。。。

投稿: toKOOLさま | 2010年4月 6日 (火) 16時46分

あのね、両穂がそんなに『読み奉行』だったら
こんなに落ち着かない家もないって(笑
どっちかが吞気モンじゃないとね。

父とアタシが『読み奉行』なもんで、母が超アナログな人。
「あ〜〜^やだやだ、理屈っぽくてアンタ達は!」っていっつも言ってた。
だから「これしたら金儲けになrのになぁ」とか父と話しても母が「そんな非人間な!」って怒る。
これでバランスが取れてたわ。

いい家ね、かりネコさんちは。。。www

投稿: toかりネコさま | 2010年4月 6日 (火) 16時49分

ワテが、恐らく戦後入社で初めてのことをやった会社を辞めたのは、8年間勤めてからやけど、大卒しかいない部署、その支店の大卒以外の内勤職とか、女性社員も高卒やってんわ。
ワテ、天下御免の中卒でっせ。 大先輩には、戦前の高小卒はおられましたけどね。

ほんで、辞めた後の数年後にエライことリストラがありましたわ。 今は、奇跡の挽回をして業界トップやけど・・・・・・・、そんなもんは、商人の勘やと思いますわ。

その会社も、色々と辞めてからも特別の会のメンバーとして招いていただいて、エエ思い出が一杯ありますわ。 今のNHK会長にも、可愛がってもらいましたわ。

投稿: ヒロ | 2010年4月 7日 (水) 17時49分

なぁ〜〜んかね、自分を卑下する人が居るじゃないですか、必要以上に。
いや違うな。。。卑下じゃないな。。。
「自分が低学歴だから恵まれてない」とか言う人。

なんだかなぁって思うんです。

とどのつまり、どこで学んだかってことで、無駄に学校行った人もいるし、
どうだっていいじゃんって思う。
私にとっては、「すぐ社会に出なくて良かった」ってのはあります。
ぼさーと考える時間を貰ったのが、良かったんだなぁって思うんです。
それなりに、勉強もしたのかもしれません。

でもねぇ、別の道だって必ずある。私が「ヒロさんは私のアイドルだ」っていうのはそこです。
すっげぇ〜と思うんです。自力は憧れますし、欲しいものです。

うん、多分商売人の勘ですね。
「もしプライドがあるとすれば食う事」って父が言ってました。
「商売人は、自分の力で食い続けるのがプライド」って。。。
だから「生き死に」に敏感なんだと思います。。「ここにいちゃきっと食えない!」って(笑
それを、お商売人さんじゃ無い人は鈍感なので、してやられるんだよ。。。って思います。

投稿: toヒロさま | 2010年4月 7日 (水) 19時55分

KINACOさん、こんにちわ。

ワテは、卑下なんかしたく無かったですね。 人間、みんな何かのハンデを持っている。 時には、それが誰にも見える障害とかね。 ワテの場合は、貧乏な家に生まれたことだけやわ。 イヤ、凄い親父が居て、立派な成績を残し、大昔にしたら珍しいヘッド・ハンティングも受けて、嫁(母親)に、一等地で喫茶店もさせたんやけど、若死にした。(ワテが3つですわ)

だから、貧乏やったんですわ。 面白いことに、我が家の家系を辿ると、父親、祖父、曽祖父がみんな30代前半で死んでますんやわ。 ワテを育ててくれたのは、祖父の嫁、祖母ですけど、夫に先立たれ、長男・次男を育て上げたら、長男に死なれて、孫を育てると言う悲運の祖母でしたんわ。

余談ですけど、ワテがボードで、120まで生きる。 って、良く書いてるのは、3代が遺した寿命を全部引き受けたら可能やと言う、アホな話なんですわ。(プッ)

そやから、ワテは、ハンデに負けずに頑張っただけですわ。 実際に、臨時工からエリート職を得たあの前後10年で、大きな勉強をさせてもらいましたし、ワテ自身が大きく変わりましたわ。

今では、感謝、感謝ですよ。

投稿: ヒロ | 2010年4月 8日 (木) 18時29分

うん、120超えてください!
なんかね、メールとかこういうとことかで繋がってるだけで
安心するんです。

やっぱりなぁ。。。
なんかそんな感じがしたんです。
受け継がれた資質って、必ずあると思うんです。
やっぱり生まれながらに、お商売人さんでらしたんですね。。。
大阪が懐が深いのか。。。そりゃヒロさんもすごかったのだとは思うんです。
でも、チャンスをよくぞ。。。とその時の上司の方に思うんです。
「答えられる人間だ」とよくお気づきでと。。。

みんなの願いだったんでしょうかしら。。ヒロさんが「生き続けてくれる」ってことが。
あの死ぬ時期っていうのは、何であるんでしょうか。
私の父方は、83で死にます。
そして父は、年々近づいてます。仕方ないけど、つらいです。

私のハンデはなんだろう。。。考えたこともないんですよ。。。

投稿: toヒロさん | 2010年4月10日 (土) 01時38分

ワテ、KINACOさんのことを、よう知らんのですわ。(ほんまか) ただ、自分のこれまでの経験から思い浮かべていた「KINACO像」が、いつかの写真で、ピッタンコだったことで、全部、判ったことにしてるんです。

ウン、これも間違って無かったわ。 人間性、教養、機知、全ての資質を持っておられる。
KINACOさんのハンデは、自ら言われてることだけ、それでエエんやわ。

ハンデが無い人間なんて、塩味の利いていない料理でっせ。 幾ら高級な出汁を使っても、アカンのやわ。

ワテは、「間違って」・・・・・・ニコットなんかに入ってしまったけど、今は、大きに感謝してますわ。
KINACOさんを始め、素晴らしい人に出会えたもんね。
それも、みんな、あんたの周りに居るってことが、素晴らしいんですわ。

投稿: ヒロ | 2010年4月10日 (土) 16時50分

KINAさん、スゴ過ぎる!
そして、そんなに景気?って悪くなってたんだと、具体的なお給料きいて実感。
ずっと、細々と低収入でやってきてるので、かえって不景気を実感したことが無かったのだ(笑)。
そうか~。

投稿: あやのすけ | 2010年4月18日 (日) 21時10分

うわぁ。やっと自分のココログに入れました!
ぜんぜんこれなかったのですだ。
お許しあれ。

うれしいです、そう言って頂けると。
ちょっとばかし、ヘンな忙しさでココログにこれませんでしたが、
こんな嬉しい事書いて頂いてるだなんて。

私も同じです。
ヒロさんとお会い出来た事が、本当に嬉しい。
なによりも、食えなくなったときは、南に逃げる場所が出来た!
これが嬉しいのです(爆

投稿: to ヒロさま | 2010年4月23日 (金) 15時57分

世の中広いぞ。
なにしろ、低所得者がこれでもかこれでもかってほどいる。
罪が無い人々がだ。。。

しかしだ、職があるだけ良いと思え、このレベルもあるわけで、
すごいぞ、まじで。。。
巧く生きてかないと、ほんとうに潰される。

投稿: to あやのすけさま | 2010年4月23日 (金) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283803/34041266

この記事へのトラックバック一覧です: 読みだけはいいらしい:

« えええ?殿!!とのーーーっ! | トップページ | さげびな »