« もうすぐだ、もうすぐ | トップページ | 茶夢さんに »

なんて蕎麦って高いんだ。麺類じゃないのかっっっ!

阿蘇に行こうか、高森に行こうか、
蕎麦食べたいなら阿蘇やし、田楽やったら高森だ。


57号線で、高森ならば途中、右にまがる。
阿蘇は、そのまま真っ直ぐで、真っ直ぐ行き過ぎると別府まで行っちゃうので、
そこそこの所で、左にまがります。

田楽の気分じゃないなぁと、隣が言うので、本日は譲る。

蕎麦が食べたい。

ああそうですか、んじゃ、阿蘇ですね。

とあるブログのところで、「阿蘇の唐揚げ」の話をしたら自分が食べたくなったので
途中、その精肉店による。
骨付きと骨無しを、500グラムづつ買う。

20100429131915


これね、昔は阿蘇に行く度に買ってたんだけど、
あのね、衣がね、パン粉なんだよ。
それが、ホントめちゃくちゃ美味い。いくらでも食べれる。


いくらでも食べれるので、車中、いくらでも食べる。


大観峰を右手に見て、小国の蕎麦街道に入るのだけど、途中、可愛いったら!


20100429124831


ポニーだよ、ポニーの親子。


20100429124923


車のドアを、ばたんと閉めると、小さい子はびっくりして、
ぴょんと飛び跳ねたけど、それ以外は、ビビらない。
慣れてるんだなぁ。。。飼い主に可愛がられてるんだ。。。


そこから、蕎麦街道まで、30分かなぁ。。。

ちょっと有名な


20100429134500


ああ、名前忘れた。。。。


蕎麦御膳と季節の御膳を頼む。

まず、待ってる間の蕎麦茶とお漬け物。


20100429140955


その次、季節の御膳の「青高菜飯」が来る。
青高菜は、この時期しか無いよ。


んで、蕎麦御膳が来る。。。

20100429142017


蕎麦御膳も、季節の御膳も、コレは全く一緒。。。

蕎麦御膳には、ざるの他に、暖かい「山かけそば」がつく。

そして〆に、蕎麦アイス。。。。

あのね、ホントに地獄だった。。。

マイタケのね、天ぷらが、天ぷら盛りのなかに、三個もモリモリついてる。

あのね、車の中で、唐揚げを食べたいだけ食べてたわけだ。。。。


蕎麦御膳、1600円  季節の蕎麦御膳、1800円

まぁ、順当な値段なんだろうけど、地獄を見たので、
少々、ブツブツいいたくなっちゃうんだなぁ。。。。


高菜飯は、3分の2、相手の食べさせ、
蕎麦も3分の2、相手の食べさせ
天ぷらも3分の2、お願いしただよ。。。。

|

« もうすぐだ、もうすぐ | トップページ | 茶夢さんに »

コメント

蕎麦って意外と高級だよね。
都内の名店なんてアホみたいよw
清流沿いのジジババが2人でやってる古びたお店が旨かったなぁ
朝穫ってきたワサビを岩でおろすのだ♪

屋上にポニー飼いたいwww

投稿: モウモウ | 2010年4月30日 (金) 10時16分

できれば、ミニブタも飼ってくれませんか。。。
かわいいわ、ミニブタ。。。
でもね、ミニと言えど、それなり大きくはなるらしいが。。。その時は食えばいい。。うわぁ。。。

そそ、高級。
んでもって、たかだか蕎麦屋の亭主が「芸術家」のような顔をするのが
も〜〜〜〜〜、許せないわけだ。
どんだけ天狗?と(爆

しかしだ。。。蕎麦は美味い。。。よく食べてみようと昔の人はおもったもんだ。

投稿: to モウモウさん | 2010年4月30日 (金) 11時30分

ミニブタ良いね!
食わないけど・・・

ただ心配なのは真夏の灼熱地獄だ。

たかだか蕎麦屋の亭主が「芸術家」のような顔をしたら、それは許せないねwww

投稿: モウモウ | 2010年4月30日 (金) 12時21分

屋上を、「総緑化」するのココロあるよ。
そすれば、だいちょぷあるよ。ついでに、南の島の「ヤシの葉小屋」も作っておくアルヨ。
ミニブタ、30万円らしい。値段をつけるのは少々抵抗あるが30万。
食うには身に余るお肉になってしまうあるよ。

なんで中国人化しているか。。。いま、マントウ食ったからだ。

隣村の蕎麦屋、街からの移住だけど、村人に挨拶もしないのだ。
それこそオミゴトに!
作務衣着て、バンダナ撒いて、髪は長く後で結んでる。
よくいる「芸術家モドキ」だ。しかーーーし!客は多い。。。街からの客だ。

投稿: to モウモウさん | 2010年4月30日 (金) 12時58分

こんにちわ。

蕎麦なんてものは、昔は土地が痩せて他のものが作られないところで作った、貧乏百姓の定食やんかぁ。
いつの時代から、こんな風になったんかいなぁ。
確かに、蕎麦が名物だと言うところへ行くと、押しなべてそんな先生みたいな親父さんがやってるもんね。

ところで、ミニブタが30万もするってかぁ。
こちらでは、ブタの生まれて1ヶ月半ぐらいのが、ザッと3000円でそれを丸焼きにするのが、シティのレチョン。 ワテらの田舎では、来る人間が多いからそんなもんでは追いつかない。
去年のワテの誕生日で作ったレチョンは56Kgの大物でっせ。 それでも、〆て12000円ですわ。

投稿: ヒロ | 2010年4月30日 (金) 14時34分

私をあまり笑わせないで下さいwww
ミニブタは、鑑賞用の改良種でございますぅ〜
ヒロさんがおっしゃってる3000円ちゃんは、生まれたときから食用ではございませんですかぁ〜
私、コメントに大喜び致しました。
ミニブタは、小さいほどお値段が高く、食用はデカくなるほど、お値段も上がる〜www


そば!貧乏百姓の定食!これもワクワクするコメント頂戴しました!
言っておやんなさい!と、水戸のご老公なら言う所です。
ほんとムカつきますよ、ヤツらは。。。
スイカに、「よく蕎麦屋なんぞに行く気になるな!」と、あまり待たされて言ったもんです。
20分?30分?待ったですばい。
まぁ。。。「先生度」は、この蕎麦屋は少ないようには感じましたが。
田舎天ぷらが、『どっかりおもてなし』でびっくりしました。。。

投稿: to ヒロさま | 2010年4月30日 (金) 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283803/34446201

この記事へのトラックバック一覧です: なんて蕎麦って高いんだ。麺類じゃないのかっっっ!:

« もうすぐだ、もうすぐ | トップページ | 茶夢さんに »